成果発表

2016/06/13
発表

アメリカ臨床腫瘍学会(ASCO)2016

京都大学産科婦人科の濱西潤三講師のグループが "Specific gene signatures and oligoclonal expansion of b cell repertoire with responders of anti-PD-1 antibody, nivolumab for ovarian cancer: Novel predictive biomarkers." を発表 (5513)

2016/05/23
論文

Cancer Immunology Research (2016)

血液腫瘍
Effector Regulatory T Cells Reflect the Equilibrium between Antitumor Immunity and Autoimmunity in Adult T-cell Leukemia
Cancer Immunol Res. 2016 Aug;4(8):644-9.
佐賀大学 医学部 血液・呼吸器・腫瘍内科
嬉野博志 先生
白血病の研究において、当社レパトア解析が利用されました。論文では、成人性T細胞性白血病(ATL)患者の末梢血について、Cell adhesion molecule 1(CADM1)分子を発現するATL細胞と制御性T細胞(regulatory T-cell; Treg細胞)を分離し、T細胞受容体(TCR)レパトア解析を実施した結果、CADM1を発現するATL細胞は、Treg細胞とは異なる特異的なTCRを発現することを報告しています。これらの結果から、ATL細胞とTreg細胞は表現型が類似するものの、異なる細胞クローンに由来することについて示唆しています。また、抗腫瘍免疫と自己免疫とのバランスが変化することによって、エフェクターTreg細胞の数が変動することも示しており、治療時の重篤な副作用を引き起こさないためのモニタリングの重要性について考察しています。

2016/05/20
発表

第26回 Kyoto T Cell Conference

"次世代TCRレパトア解析法によるマウス系統間のTCRレパトアの差異と特徴"を発表 (3-4)

2016/04/01
メディア

MedTech Dealmakers (Natureグループ)

"Repertoire analysis: a key to super-personalized medicine" を報告

2016/03/09
発表

第60回 東京大学医学部附属病院・22世紀医療センター 産学連携メディカルフロンティアセミナー

当社アドバイザーの鈴木隆二氏、新井理氏が "免疫の多様性を読む", "次世代シーケンサを活用するバイオインフォマティクス" をそれぞれ発表

2016/03/04
発表

2016 International Niomedical Interface Symposium (2016 IBMI)日台醫異分野交流會議

東京大学医学部付属病院 免疫細胞治療学講座の垣見和宏教授が "Toward Personalized Cancer Immunotherapy" を発表 (B-3)

2016/02/25
発表

Biocom's Global Life Science Partnering Conference

当社がInnovation Showcaseに選出され、「TCR/BCR Repertoire解析が描く可能性と企業の目指すべき方向性」について発表

2015/12/18
書籍

実験医学2016年1月号

「新薬認可で治療革命の幕開け がんのウイルス療法」

2015/12/11
発表

第40回 日本研究皮膚科学会 スイーツセミナー

岡山大学病院 皮膚科の岩月啓氏教授のご協力のもと "T/B Cell Receptor Repertoire Analysis for 'Deep Surveillance' of Diseases"を発表 (SS1-1)

2015/12/05
発表

57th ASH Annual Meeting & Exposition

広島大学 原爆放射線医科学研究所 血液腫瘍内科の一戸辰夫教授のグループが "Comprehensive T-Cell Receptor Repertoire Analysis Using Deep Sequencing and Single Cell Cloning Reveals Extreme Oligoclonality of Ex Vivo Expanded Cytomegalovirus-Reactive Cytotoxic T-Cells" を発表 (1891)、美山貴彦先生がASH Abstract Achievement Awardsを受賞

前の5件 1  2  3  4  5  6  7