非バイアス次世代 T 細胞受容体 (TCR)/B 細胞受容体 (BCR) レパトア解析

非バイアス遺伝子増幅技術、次世代シーケンサー、レパトア解析専用ソフトの3つの技術を融合した高品質な次世代型レパトア解析サービスを提供します。

技術紹介

シングルセル解析を用いたレパトアの「ペア同定」

レパトア解析において、α鎖とβ鎖のヘテロダイマーであるTCRに対して、確実な「ペア」情報を得るためのシングルセル解析の提供を始めました。

技術紹介

ネオエピトープ解析

がん細胞から遺伝子変異部位を見つけ出し、抗原となりうるペプチドをバイオインフォマティクスによって絞り込みます。
完全個別化医療を進めるうえで重要な解析となります。

技術紹介

次世代 16S rRNA 菌叢解析

検体に含まれる細菌の分布を解析します。
腸内細菌叢と免疫系の反応を見るためには、レパトア解析と連動して解析されることをお勧め致します。

技術紹介

免疫関連遺伝子の発現解析(qPCR)

免疫関連遺伝子の qPCR を行うことで、検体中でどのような免疫系が活性化していたかを評価することができます。
レパトア解析とセットで実施することで、病態に迫ることができます。
小規模数の遺伝子発現や通常のラインナップに無いような特殊な遺伝子について、カスタマイズで対応することができます。