依頼の流れ

  1. ① お問い合わせ:ご要望のサービス内容、納期、ご予算などを相談させていただきます。
    • お問い合わせ先:和光純薬工業株式会社(注1)
    • フリーダイヤル 0120-052-099
    • e-mail labchem-tec@wako-chem.co.jp
  2. ② 見積もり提出:お問い合わせ内容に基づき、見積書を提出させていただきます。
    • 見積書は和光純薬工業の販売店より提出させていただきます。
  3. ③ 発注書、解析依頼書の提出
    • 和光純薬工業の販売店に発注書と解析依頼書を提出してください。
  4. ④ お客さまが解析検体をレパトア・ジェネシスに発送

  5. ⑤ レパトア・ジェネシス社内で解析を実施

  6. ⑥ 解析結果の納品:解析結果をレパトア・ジェネシスより直接、もしくは和光純薬工業の販売店よりお送りします。

  7. ⑦ ご請求:和光純薬工業の販売店より請求書をお送りします。

(注1)レパトア・ジェネシスと和光純薬工業株式会社は、TCR/BCRレパトア解析サービスを日本国内においてより多くの研究機関でご利用頂くことを目的に販売提携をしています。

ネオエピトープ解析のご依頼につきましては、検体の採取方法が異なりますので、別途弊社までご連絡ください。

解析可能検体

  • 未処理の血液およびT細胞およびB細胞が存在する組織
  • RNAlater等のRNA安定化試薬で保管された検体
  • Trizol等のRNA抽出試薬で溶解された検体
  • ご自身で抽出されたTotal RNA
検体処理プロトコール

弊社ではmRNAを元にしてレパトア解析を実施します。mRNAは大変分解されやすいものです。mRNAが分解されてしまいますと、良好な結果を得ることができません。

ご自身で処理された検体につきましては、アジレント社 Tape stationによるTotal RNAの品質チェックを必ず行います。品質が低下している検体が含まれる場合にはご連絡いたしますので、解析の続行もしくは中断についてご相談させて頂きます。

contact
お問い合わせフォーム カタログダウンロード

依頼書の作成

リンク先よりエクセルファイルのテンプレートをダウンロードして頂き、必要事項を記入例のようにご記入してください。E-mailもしくはFAX、郵送にて和光純薬工業の販売店に解析依頼書を提出してください。

依頼書を提出される前に、事前にご相談頂けますとスムーズな対応ができます。

解析依頼書テンプレート

検体処理と発送方法について

  • 弊社ではTotal RNAを元にしてレパトア解析を実施します。Total RNAは大変分解されやすいものであり、Total RNAが分解されてしまいますと、良好な解析結果を得ることができません。

  • レパトア解析を行うための検体を適切に処理、弊社へ発送するためのプロトコールを準備しています。検体処理を開始する前に必ず本プロトコルをご確認ください。
検体採取プロトコール

報告書

解析が完了しましたら、まずメールにて解析完了のお知らせをご報告致します。

併せまして解析結果のサマリーをお付けいたします。

後日郵送にて、納品書、解析結果のシーケンスデータ、集計データ等を書き込んだDVD-Rを郵送致します。

報告書のサンプル

各種資料

弊社では先生方の研究がスムーズに進行するために、以下のような資料を用意しております。

  • 研究費の申請に必要な技術説明の文例
  • 各種検体処理に必要なプロトコール
  • レパトア解析の具体的な評価、図表の示し方

ご希望される方は、弊社へご連絡ください。

contact
お問い合わせフォーム カタログダウンロード
Page Top